セイヨウハシバミ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

セイヨウハシバミ 

学 名

Corylus avellana L. 

科 名

カバノキ科 Betulaceae 

旧科名

BETULACEAE カバノキ 

園内の花

解 説

落葉低木。総苞片が果実とほぼ同長で食用に栽培される。染色体数2n=22, 28。 

自然分布

ヨーロッパ原産 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

果実はヘーゼルナッツ(Hazel Nut)として食用にされる。生食、炒食や菓子の原料、油資源にも。庭園樹として鑑賞もされ、葉が紫赤色や黄色い系統も知られている。 

園内区画

温帯資源植物 西 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 雄花

    雄花
  • 雄花

    雄花
  • 全形

    全形
  • 全形

    全形
  • 全形

    全形
  • 芽

  • 芽

  • 芽

  • 芽