インドジャボク

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

インドジャボク 

学 名

Rauvolfia serpentina Baill. 

科 名

キョウチクトウ科 Apocynaceae 

旧科名

APOCYNACEAE キョウチクトウ 

園内の花

解 説

常緑低木。高さは0.3-1.5m。葉は枝の上部に3枚輪生、または対生。袋果は1-2個の球形で黒熟する核果状の部分からなる。 

自然分布

中国(雲南省)から東南アジア・インド 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

根と根茎は毒蛇の咬傷や精神病の治療に用いられていた。 

園内区画

熱帯資源植物温室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実