スズサイコ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

スズサイコ 

学 名

Cynanchum paniculatum (Bunge) Kitag. 

科 名

キョウチクトウ科 Apocynaceae 

旧科名

ASCLEPIADACEAE ガガイモ 

園内の花

解 説

多年草。日当たりの良い乾いた草地に生える。高さ40-100cmになる。葉は長披針形か総状長楕円形。花序は茎の先か葉腋から出る。総花柄に集散状にまばらに花をつける。花は早朝に咲き、日が当たると閉じる。種子は卵形でやや翼がある。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州/朝鮮・ダフリア・中国 

絶滅危惧ランク

準絶滅危惧 (NT) 

日本固有

筑波山分布

名前の由来

全体がセリ科ノミシマサイコに似て花の蕾が丸い鈴を思わせる事に由来するといわれる。 

園内区画

山地草原(高地性) 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 葉