アカオニカク(赤鬼角)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

アカオニカク(赤鬼角) 

学 名

Huernia zebrina N.E.Br. 

科 名

キョウチクトウ科 Apocynaceae 

園内の花

研究者ノート

花と昆虫の関係は、共存共栄の美しい関係とよく言われます。ところが同じ昆虫であっても、花とハエとの関係はまったく一方的です。アフリカと中近東の一部に自生するガガイモ科のフエルニア属の植物もその典型的な例です。多くの植物の花はエナメル質で、まだら模様があります。ハエが訪れるのは蜜や花粉を取りに来るのではなくて、卵を産み付けに来るのですが、その時に花粉が運ばれます。しかし一旦受粉が行われると花はしぼんでしまい、卵はひからびて、孵ることはありません。要するに花が一方的にハエを利用しているだけなのです。(岩科司) 

自然分布

 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

サバンナ温室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花