アラカシ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

アラカシ 

学 名

Quercus glauca Thunb. var. glauca 

科 名

ブナ科 Fagaceae 

旧科名

FAGACEAE ブナ 

園内の花

解 説

常緑高木。葉の先端半分に鋸歯があり、葉脈がはっきりしている。4~5月に花をつけ、その年の秋に果実が熟す。 

自然分布

本州(宮城・石川県以西)・四国・九州/アジア東南部 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

庭木や生垣樹として用いられる。 

名前の由来

「粗ガシ」の意で枝葉が粗大で硬いから。 

園内区画

常緑広葉樹林温帯資源植物 東筑波山の植物 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉

  • 葉

  • 葉

  • 樹皮

    樹皮