ハチジョウシュスラン

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ハチジョウシュスラン 

学 名

Goodyera hachijoensis Yatabe var. hachijoensis 

科 名

ラン科 Orchidaceae 

旧科名

ORCHIDACEAE ラン 

園内の花

解 説

常緑樹の林下に生える。茎は基部が横に長く這い、上部は直立し高さは10-25cm。葉は長さ3-4cm、幅2-2.5cm、3-4個で、中肋に沿って白色の帯状斑が見られる。9-11月、汚白色で小型の多数花をやや密に総状花序をつける。苞は線状披針形、縁に毛があり、鋭尖頭。葯は淡褐黄色。花粉塊は2個で黄色。 

自然分布

伊豆七島 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

圃場、熱帯山地雨林室、実験温室・準備温室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花 全形

    花 全形