ハナシュクシャ(シュクシャ)(ジンジャ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ハナシュクシャ(シュクシャ)(ジンジャ) 

学 名

Hedychium coronarium J.Ko''nig 

科 名

ショウガ科 Zingiberaceae 

旧科名

ZINGIBERACEAE ショウガ 

園内の花

解 説

和名は漢方薬(縮砂)として利用されるシュクシャ(ショウガ科)に植物体が似ることにちなむ。熱帯を中心分布するが耐寒性がある。花の芳香は香水として利用される。原産国でなにもかかわらず、その美しさからキューバやニカラグアの国花とされている。日本には江戸時代に導入された。 

自然分布

インド~マレーシア 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

温帯資源植物 西 

「おすすめ」
登場回数

1

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花