カイナンサラサドウダン

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

カイナンサラサドウダン 

学 名

Enkianthus sikokianus (Palib.) Ohwi 

科 名

ツツジ科 Ericaceae 

旧科名

ERICACEAE ツツジ 

園内の花

解 説

高さ1.5-5mの落葉低木。若枝は無毛。葉は枝先に集まり互生、縮れた長毛を散在させる。葉身は倒卵状楕円形で長さ3-7cm、幅1.5-3.5cm、縁の先が毛になる細鋸歯を持つ。5-6月に枝先から長さ4-9cmの総状花序を下垂させ、8-20個の花をつける。 

自然分布

本州(愛知県・三重県・和歌山県)・四国(太平洋側)の低山岩地。 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

岩礫地(山地性) 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実 葉

    果実 葉
  • 果実 葉

    果実 葉
  • 果実 葉

    果実 葉
  • 紅葉

    紅葉
  • 紅葉

    紅葉