マルバシャリンバイ(マルバノシャリンバイ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

マルバシャリンバイ(マルバノシャリンバイ) 

学 名

Rhaphiolepis umbellata (Thunb. ex Murray) Makino var. integerrima (Hook. et Arn.) Rehd. 

科 名

バラ科 Rosaceae 

園内の花

解 説

常緑低木。花は小ぶり。花弁は5枚。種子は1-2個でやや大きく球形。葉が広倒卵形または広楕円形、全緑、又は一部に鈎葉がある。 

自然分布

本州(中部以西)、四国、九州の暖地の海岸付近、朝鮮南部に分布する。 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

観賞用にも利用される。 

園内区画

岩礫地(海岸性) 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉