ミヤマキリシマ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ミヤマキリシマ 

学 名

Rhododendron kiusianum Makino 

科 名

ツツジ科 Ericaceae 

旧科名

ERICACEAE ツツジ 

園内の花

解 説

高さ0.5-1mの半落葉低木。よく分岐して茂る。春葉と夏葉があり、春葉は楕円形~狭楕円形、長さ8-25、幅3-15mm。夏葉は倒卵形~倒披針形。長さ5-15mm、幅2-7mm。4月末~5月に枝先の1個の花芽から1-4個の花を開く。山によって樹形や花色に変化が多く、多数の園芸品種がつくられている。 

自然分布

九州の高い山の岩上や乾いた低木林内に群生する。 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

園内区画

岩礫地(山地性)中央広場 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 全形

    全形