ナンゴクナライシダ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ナンゴクナライシダ 

学 名

Arachniodes miqueliana Ohwi 

科 名

オシダ科 Dryopteridaceae 

旧科名

DRYOPTERIDACEAE オシダ 

園内の花

解 説

常緑性。染色体数はn=82の4倍体。2倍体の報告もある。ナライシダとヒロハナライシダ中間的な性質を持っているが外見はヒロハナライシダに似ている。胞子嚢群は大きい。包膜は無毛。小羽軸には袋状鱗片がある。葉柄、葉軸に鱗片が少ない。葉柄が褐色を帯びる場合が多い。裂片が幅広い。 

自然分布

本州(中部地方以西)・四国・九州 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

シダ植物 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉