タカネマツムシソウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

タカネマツムシソウ 

学 名

Scabiosa japonica Miq. var. alpina Takeda 

科 名

スイカズラ科 Caprifoliaceae 

旧科名

DIPSACACEAE マツムシソウ 

園内の花

解 説

高山に生える。丈が低く高さ30-35cm、頭花は径5cmほどと大きい。 

自然分布

本州・四国 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

名前の由来

マツムシの鳴く頃から花が咲くので。 

園内区画

岩礫地(山地性) 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花