ヤブウツギ(ケウツギ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ヤブウツギ(ケウツギ) 

学 名

Weigela floribunda (Siebold et Zucc.) K.Koch 

科 名

スイカズラ科 Caprifoliaceae 

旧科名

CAPRIFOLIACEAE スイカズラ 

園内の花

解 説

低い山地に生える落葉低木。若枝は有毛で、葉も両面有毛である。葉柄は短い。花は枝先か葉腋に1-3個つける。花冠は筒状で長さ2.5-4cm、暗紫紅色、内面は色が薄く、外面は有毛。蒴果はわずかに湾曲し毛がある。ニシキウツギと接して分布している地域では自然雑種ができやすい。 

自然分布

本州(東京以西太平洋側-山口県)・四国 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

山地草原(高地性)低木林(高地性)低木林(低地性)、圃場 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花