ヤマザクラ(シロヤマザクラ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ヤマザクラ(シロヤマザクラ) 

学 名

Prunus jamasakura Siebold ex Koidz. var. jamasakura 

科 名

バラ科 Rosaceae 

旧科名

ROSACEAE バラ 

園内の花

解 説

落葉高木。淡紅白色の花をつける。樹皮は多くは暗褐色で横裂し小枝は無毛。葉は長楕円形か狭楕円形、または卵形、ときに倒卵長楕円形。多くは発芽と同時に花が開き、数個散房状につき微紅色。多くの園芸品種が作られている。 

自然分布

本州(宮城・新潟以西)・四国・九州・朝鮮南部 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

チップを燻製作りに用いる。 

名前の由来

山に生えるサクラの意味。 

園内区画

砂礫地植物(山地性)暖温帯落葉広葉樹林1暖温帯落葉広葉樹林2温帯資源植物 東筑波山の植物、圃場 

「おすすめ」
登場回数

6

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花 全形

    花 全形
  • 葉

  • 全形

    全形
  • 全形

    全形
  • 全形

    全形
  • 全形

    全形