イズセンリョウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

イズセンリョウ 

学 名

Maesa japonica (Thunb.) Moritzi ex Zoll. 

科 名

サクラソウ科 Primulaceae 

旧科名

MYRSINACEAE ヤブコウジ 

園内の花

解 説

雌雄異株の常緑低木で,高さは1m前後。葉は濃緑色で光沢を持ち,長楕円から楕円形。長さ5-17cm,幅2-5cmで無毛。花は4-6月に咲き,総状または円錐状花序。花冠は黄白色で筒状の鐘形,長さおよそ5mm。液果は乳白色で球形,褐色の線状があり,径は5mm。花柱が頂端に残存する。 

自然分布

本州(茨城県以西)・四国・九州・琉球の山林内。中国大陸・台湾・インドシナ 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

常緑広葉樹林 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉

  • 葉