イヌコリヤナギ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

イヌコリヤナギ 

学 名

Salix integra Thunb. 

科 名

ヤナギ科 Salicaceae 

旧科名

SALICACEAE ヤナギ 

園内の花

解 説

落葉低木。湿った所に生える。花序に花をつける。花序の根元には小さな葉がつく。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州、南千島・朝鮮・ウスリー 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

切花に利用。 

名前の由来

コリヤナギに似ているが、枝が曲がっていて、行李をつくるのには役立たないところからイヌとつけられた。 

園内区画

水生植物 

「おすすめ」
登場回数

32

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 芽

  • 芽