モクレイシ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

モクレイシ 

学 名

Microtropis japonica (Franch. et Sav.) Hallier f. 

科 名

ニシキギ科 Celastraceae 

旧科名

CELASTRACEAE ニシキギ 

園内の花

解 説

常緑性の小低木。多く分枝して高さ数十cmに達する。枝は木化し、著しくかたい。茎も葉も灰白色の短毛が密生する。葉は厚質でやわらかく、互生し、長さは数cm、下方の葉または枝端で根生葉状に密集する葉は長楕円状倒卵形で、羽状深裂または3-5深裂する。晩秋-早春にかけ、葉腋から総状または円錐状の花序をだす。頭花は明らかな柄をもち、径約5mm、黄色の筒状花から、異臭がある。 

自然分布

琉球(吐?喇列島悪石島以南)・小笠原(硫黄島)・台湾・中国(南部) 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

砂礫地植物(海岸性)岩礫地(海岸性) 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 葉