ツクバトリカブト

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ツクバトリカブト 

学 名

Aconitum japonicum Thunb. subsp. maritimum (Tamura et Namba) Kadota var. maritimum 

科 名

キンポウゲ科 Ranunculaceae 

旧科名

RANUNCULACEAE キンポウゲ 

園内の花

解 説

茎は普通直立し高さ30-90になる。花序は散房状で花柄には曲がった毛がある。 

自然分布

福島県~神奈川県の太平洋側 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

砂礫地植物(山地性) 

「おすすめ」
登場回数

3

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花