オオムラサキシキブ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オオムラサキシキブ 

学 名

Callicarpa japonica Thunb. var. luxurians Rehder 

科 名

シソ科 Lamiaceae/Labiatae 

旧科名

VERBENACEAE クマツヅラ 

園内の花

解 説

ムラサキシキブの変種。南日本の海岸近くに分布し,葉が大きく厚く,長さ10-20cm。花序も大きい。 

自然分布

本州・四国・琉球の海岸に生える。 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

山地草原(低地性)砂礫地植物(海岸性)岩礫地(海岸性)、実験温室・準備温室 

「おすすめ」
登場回数

12

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 芽

  • 芽