オオヤマレンゲ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オオヤマレンゲ 

学 名

Magnolia sieboldii K.Koch subsp. japonica K.Ueda 

科 名

モクレン科 Magnoliaceae 

旧科名

MAGNOLIACEAE モクレン 

園内の花

解 説

山地性の落葉小高木または低木。高さは4-5m。葉は互生し,倒卵形,長さ6-18cm,幅5-12cm,先が短く突出し,基部は鈍形か円形,裏面は白色を帯び,全面に白毛がある。花期は5-7月で,枝の先端に下、または横向きに着く。径5-10mmで,芳香を持つ。 

自然分布

本州(関東地方以西)・四国・九州,中国の温帯(安徽省・広西省) 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

冷温帯落葉広葉樹林、圃場、実験温室・準備温室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉

  • 葉