オガサワラハチジョウシダ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オガサワラハチジョウシダ 

学 名

Pteris boninensis H.Ohba 

科 名

イノモトソウ科 Pteridaceae 

旧科名

PTERIDACEAE イノモトソウ 

園内の花

解 説

常緑性。コハチジョウシダに極めて似て、羽片基部は楔形で幅はほぼ平行的である。葉柄はわら色で褐色味を帯び、基部は暗色で鱗片をつけ、また羽軸と小羽軸の合わさった箇所にわずかに突起があり、葉質はやや厚く硬い。染色体数はn=29の2倍体。 

自然分布

小笠原の各島、硫黄列島 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

圃場、熱帯低地雨林室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉

  • 葉