オガサワラビロウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オガサワラビロウ 

学 名

Livistona chinensis (Jacq.) R.Br. ex Mart. var. boninensis Becc. 

科 名

ヤシ科 Arecaceae/Palmae 

旧科名

ARECACEAE ヤシ 

園内の花

解 説

常緑の高木。高さは15mほど。径は40-60cmになる。果実が狭卵形で長さは2.5cmになる。胚が上半分に位置する。葉はビロウより少し小さい。径90-120cmほど。葉柄にはときどき棘がある。花は黄緑色。実がつくときは花序全体が下垂する。 

自然分布

小笠原特産 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

圃場、熱帯低地雨林室 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 葉

  • 葉

  • 葉

  • 葉

  • 樹皮

    樹皮