オトコヨモギ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オトコヨモギ 

学 名

Artemisia japonica Thunb. 

科 名

キク科 Asteraceae/Compositae 

旧科名

ASTERACEAE キク 

園内の花

解 説

多年草。地下茎をひかず、茎をそう生し、高さは40-140cm。根出葉は開花時には枯れ、中部の葉の多くはへら状くさび形、長さ4-8cm、羽状中裂または深裂。花は8-11月。円錐花序に多数の頭花をつける。頭花は卵状球形か長楕円球形、長さ2mm、幅1.5mm、花柄は0.5-3mm。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州・琉球の丘陵地、山t地に分布。 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

山地草原(高地性) 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花