シロダモ(ウラジロダモ, タデ, タモ, シロタブ, タマガラ, オキノミノキ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

シロダモ(ウラジロダモ, タデ, タモ, シロタブ, タマガラ, オキノミノキ) 

学 名

Neolitsea sericea (Blume) Koidz. var. sericea 

科 名

クスノキ科 Lauraceae 

旧科名

LAURACEAE クスノキ 

園内の花

解 説

本州(宮城・山形以西)・四国・九州・朝鮮南部・中国中南部・台湾に分布する常緑高木。10~11月、黄褐色の花をつけるのと同時に、昨年の果実が赤く熟す。 

自然分布

 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

造園樹として利用される。 材は建築材、器具材などとする。昔は種子から油をとり燈油とした。 

名前の由来

葉の裏が白いことから。 

園内区画

常緑広葉樹林筑波山の植物 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実
  • 果実

    果実