アオダモ(コバノトネリコ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

アオダモ(コバノトネリコ) 

学 名

Fraxinus lanuginosa Koidz. var. serrata (Nakai) H.Hara 

科 名

モクセイ科 Oleaceae 

園内の花

解 説

山地にはえる落葉高木で、枝は灰白色。葉は3-7小葉あり、小葉は長楕円形、長さ4-10cm、幅1.5-3.5cm、鋸歯がある。翼果は倒披心形、長さ2-2.8cm、幅4-5mm。枝や花序、芽にほとんど毛を持たず、地方の植物誌ではしばしばマルバアオダモと混同される。 

自然分布

千島南部・北海道・本州・四国・九州・琉球/朝鮮 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

低木林(高地性)冷温帯落葉広葉樹林、圃場 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 次へ
花
  • 次へ

撮影場所
冷温帯落葉広葉樹林
撮影日
2014.4.16
撮影者
富松幹夫