コバナクマデヤシ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

コバナクマデヤシ 

学 名

Thrinax parviflora Sw. 

科 名

ヤシ科 Arecaceae/Palmae 

園内の花

解 説

幹は高さ3-9m、径10cmで基部が肥大化する。葉は径1mで平面的、側脈が明瞭で細い小葉が50対あり、上面は緑色、下面は鮮緑色で小さな斑点がある。花序は長さ1mで10cm間隔に10-12本分枝し、さらに4-8cmの小花軸を分枝し多数の花をつける。果実は球形で白色、頭部に針状の柱頭痕がある。種子は球形で褐色。 

自然分布

ジャマイカ 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

熱帯資源植物温室 

「おすすめ」
登場回数

3

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 次へ
全形
  • 次へ

全形

撮影場所
熱帯資源植物温室
撮影日
2012.3.7
撮影者
永田翔