アオヤギソウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

アオヤギソウ 

学 名

Veratrum maackii Regel var. parviflorum (Maxim. ex Miq.) H.Hara 

科 名

シュロソウ科 Melanthiaceae 

旧科名

LILIACEAE ユリ 

園内の花

解 説

山地の林下や湿った草原に生える多年草。茎の高さ50-100cmで、基部に古い葉鞘の繊維がシュロ毛様にのこる。葉は茎の下部に集まり、長楕円形~卵状長楕円形で、下部は次第に狭くなり基部は鞘になって茎を包む。茎の頂に円錐花序がつき、縮れ毛が密生する。花は黄緑色で雄花と両性花がある。蒴果は楕円形で長さ15-20mm。 

自然分布

本州・四国・九州・琉球列島 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

山地草原(高地性) 

「おすすめ」
登場回数

9

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 前へ
花
  • 前へ

撮影場所
山地草原(高地性)
撮影日
2006.7.18
撮影者
佐藤絹枝