リュウキュウマメガキ(シナノガキ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

リュウキュウマメガキ(シナノガキ) 

学 名

Diospyros japonica Siebold et Zucc. 

科 名

カキノキ Ebenaceae 

園内の花

解 説

落葉高木。マメガキに似て、葉の裏面が灰白色を帯び、若いときには毛があるが後に無毛となる。葉柄は長さ1-3cm。葉の基部は丸いあるいは浅心形となる。 

自然分布

本州(関東地方以西)・四国・九州・琉球/中国中部 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

暖温帯落葉広葉樹林2 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 前へ
葉
  • 前へ

撮影場所
温帯資源植物 西
撮影日
2007.6.1
撮影者
佐藤絹枝