ウラベニショウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ウラベニショウ 

学 名

Stromanthe sanguinea (Hook.) Sond. 

科 名

クズウコン科 Marantaceae 

園内の花

解 説

温室内地植えでは高さ150cmにもなり、よく分枝する。葉は革質で、表面は濃緑色、裏面は血赤色。成株では長さ30-50cmの花茎を伸ばし、その先端に赤色の苞に包まれた小さな白色の花を咲かす。昭和初期に日本に導入された。 

自然分布

ブラジル 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

熱帯資源植物温室 

「おすすめ」
登場回数

1

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 前へ
  • 次へ
全形
  • 前へ
  • 次へ

全形

撮影場所
熱帯資源植物温室
撮影日
2006.4.7
撮影者
m