アサマフウロ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

アサマフウロ 

学 名

Geranium soboliferum Kom. var. hakusanense (Matsum.) Kitag. 

科 名

フウロソウ科 Geraniaceae 

旧科名

GERANIACEAE フウロソウ 

園内の花

解 説

高原の湿った草地に生える、高さ60-80cmの多年草。全体に毛がある。葉は基部近くまで掌状に5裂し、さらにその裂片にも切れ込みが入る。花は濃紅紫色で径3-4cm、日本のフウロソウ属では最も大型で色も鮮やかである。 

自然分布

本州(中部地方) 

絶滅危惧ランク

準絶滅危惧 (NT) 

日本固有

筑波山分布

名前の由来

和名は長野県浅間山にちなむ。 

園内区画

山地草原(高地性)、圃場 

「おすすめ」
登場回数

13

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

サムネイル表示

  • 前へ
  • 次へ
花
  • 前へ
  • 次へ

撮影場所
山地草原(高地性)
撮影日
2007.9.24
撮影者
佐藤絹枝