キショウブ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

キショウブ 

学 名

Iris pseudacorus L. 

科 名

アヤメ科 Iridaceae 

旧科名

IRIDACEAE アヤメ 

園内の花

解 説

水田の溝や池畔、湿地などに繁殖する多年草。8種ある日本のアヤメ属のうちで唯一、黄色の花なので区別できる。明治時代に輸入されたものが日本の風土によく順応し、各地の水辺に広がった。よく栽培されるハナショウブには本来黄色の花の品種はないが、本種を人為的にハナショウブと交雑させることで、現在では黄色のハナショウブ品種が作り出されている。 

自然分布

西アジア~ヨーロッパ原産 

帰化分布

北海道・本州・四国・九州 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

水生植物 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花 全形

    花 全形