フトイ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

フトイ 

学 名

Schoenoplectus tabernaemontani (C.C.Gmelin) Palla 

科 名

カヤツリグサ科 Cyperaceae 

旧科名

CYPERACEAE カヤツリグサ 

園内の花

解 説

平地や山地の池沼などの浅水中にはえる、高さ1-2mの大型多年草。根茎は太く、横にはい、茎は粉緑色で円い。花序は側生で、数個の枝が出て枝端に1-3個の赤褐色を帯びた小穂がつく。果は灰黒褐色で果と同長の刺針を有し、下向きにざらつく。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州・琉球/樺太・千島・朝鮮からヨーロッパ 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

名前の由来

茎が太いため。 

園内区画

水生植物 

「おすすめ」
登場回数

2

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 全形

    全形