センニンソウ

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

センニンソウ 

学 名

Clematis terniflora DC. var. terniflora 

科 名

キンポウゲ科 Ranunculaceae 

旧科名

RANUNCULACEAE キンポウゲ 

園内の花

解 説

つる性植物。日がよく当たる低木林や林縁によく見かける。花は白色で上向きで径約2-3cm。 

自然分布

北海道(南部)・本州・四国・九州・琉球・小笠原/朝鮮(南部)・中国(南部)・台湾 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

名前の由来

仙人草と書くが意味は分かっていない。 

園内区画

砂礫地植物(海岸性)常緑広葉樹林、圃場 

「おすすめ」
登場回数

13

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花