オトコエシ(チメクサ, トチナ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オトコエシ(チメクサ, トチナ) 

学 名

Patrinia villosa (Thunb.) Juss. 

科 名

スイカズラ科 Caprifoliaceae 

旧科名

VALERIANACEAE オミナエシ 

園内の花

解 説

多年草。山野に多く見られる。高さ60-100cm。集散花序に小さい白い花をたくさんつける。生け花にしたあとの水には悪臭がある。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州・奄美・朝鮮・中国 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

薬として消炎や排膿、できもの、悪腫に用いられた。 

名前の由来

中国では豆醤の腐った臭いに似ているので、敗醤という名前が付いている。 

園内区画

山地草原(低地性) 

「おすすめ」
登場回数

15

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花