オウサイカク(王犀角)(スタペリア・ギガンテア)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

オウサイカク(王犀角)(スタペリア・ギガンテア) 

学 名

Stapelia gigantea N.E.Br. 

科 名

キョウチクトウ科 Apocynaceae 

園内の花

解 説

高さ15-25cm、淡緑色で軟毛に覆われた4稜形の茎を直上または斜上する。稜は小さな肉刺をまばらにもち薄く翼状。花は径25-35cmで5深裂し、列片は淡黄色地に多くの帯波状で紫赤色の横しわと紫赤色の毛を持ち、三角形で反転する。周縁に白色の長毛がある。黒褐色の副花冠をもつ。花からは送粉者であるハエをおびきよせるための匂いを発する。明治末年に渡来。 

自然分布

南アフリカ共和国(ナタール) 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

園内区画

サバンナ温室 

「おすすめ」
登場回数

1

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花 全形

    花 全形
  • 花 全形

    花 全形
  • 全形

    全形
  • 蕾