水草展2017では、水草が野生で生きる美しい姿とそこに生息する不思議について、野生の臨場感そのままにご紹介します。

6月23日
採集して調べる:例えばミャンマー

 

水草展リーダーの田中です。
ブログ、すっかりご無沙汰してしまいました。
ここからは、頻度上げて書きますので。
水草展2017のテーマは、野外で水草を探したり、観察したりする楽しさを知っていただき、野生の水草の魅力を体感

●ご注意:
楽しめる企画を考え中ですが植物の状態等の都合で展示・イベント等が変更になる場合がございます。水草展2017ブログで準備状況等お伝えいたしますので是非こまめにチェックください♪

イベント

- 予約窓口 -

TEL: 029-851-5159
各イベントの一ヶ月前から電話受付します。

セミナー

植物園研究最前線 水草を守るために何が必要か?

定員:30名 高校生以上対象
事前予約

野生の水草を守るためには、様々な研究が必要です。特に絶滅の危機にある水草では、植物園での栽培も必要ですが、方法を間違えると逆に絶滅を招くことさえあります。水草を守るために何が必要か?最新の研究から考えます。

日時 8月19日(土)13:30~15:00
会場 研修展示館3F セミナー室
講師 田中 法生(筑波実験植物園 研究員)

水草展概要

日時 平成29年8月11日(金・祝)~8月20日(日)
開園時間 9:00 ~ 17:00
※入園は16:30まで
開催場所 筑波実験植物園
入園料 一般 : 310円
高校生以下・65歳以上 : 無料
団体 : 210円 (20名以上)
リピーターズパス : 年会費1030円
障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名無料
備考 ※期間中休園なし

アクセス

独立行政法人国立科学博物館 筑波実験植物園

所在地 茨城県つくば市天久保4-1-1
お問合せ (代表) 029-851-5159
(FAX) 029-853-8998
筑波実験植物園 アクセスマップ

 

土日・祝日はサイエンスバスツアー!1日乗車券[大人500円・小人250円]で、乗り降り自由 TEL:029-863-6868