ヤマツツジ(エゾヤマツツジ,テリハヤマツツジ)

植物図鑑

図鑑の見方

植物名

ヤマツツジ(エゾヤマツツジ,テリハヤマツツジ) 

学 名

Rhododendron kaempferi Planch. var. kaempferi 

科 名

ツツジ科 Ericaceae 

旧科名

ERICACEAE ツツジ 

園内の花

解 説

山地丘陵地にはえる、半落葉低木。葉の両面に褐色のあらい毛がある。夏葉は春葉より小さく、冬を越す。4~5月に朱色の花をつける。これを改良した園芸種がある。 

自然分布

北海道・本州・四国・九州 

絶滅危惧ランク

 

日本固有

筑波山分布

利 用

庭木や園芸の原種に使われる。 

園内区画

山地草原(高地性)低木林(低地性)岩礫地(海岸性)暖温帯落葉広葉樹林1暖温帯落葉広葉樹林2、研究部棟周辺、シダ植物、圃場 

「おすすめ」
登場回数

0

スタッフによる今週のおすすめで紹介された回数を表します。

拡大表示

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花

  • 花 全形

    花 全形
  • 花 全形

    花 全形